新婚夫婦がセックスレスになる理由とは

新婚ほやほやでもセックスレス

新婚でセックスレスになる理由

新婚ほやほやでもセックスレス

 

新婚でも様々な悩みが出てしまいますが、セックスレスになってしまうという悩みもあります。実際に新婚でセックスレスになってしまっている夫婦もいますが、新婚でセックスレスになってしまう理由があるのをご存知でしょうか。

 

その理由とは、結婚するまでの期間が長過ぎたこと、夫婦どちらかの両親と同居していることが挙げられます。結婚するまでの期間が長過ぎると、セックスの回数が増えますのでマンネリ化になってしまうことがあります。

 

それに長い間付き合っていて仕方なく結婚したという夫婦も新婚セックスレスになりやすいです。どちらかの両親と同居している新婚夫婦は、セックスできる部屋がないことがあります。

 

またセックスできる部屋があっても声や音が聞こえてしまう不安があります。セックスする時に、毎回ホテルに行くのも面倒ですしお金がかかりますので、どんどんセックスレスになってしまうこともあるのです。

 

こうした理由でセックスレスになっても解決することができますので安心してください。

新婚夫婦がセックスレスになる理由とは

新婚ほやほやでもセックスレス

 

新婚夫婦はセックスを毎日のようにして、子供を作ったり愛を確かめあったりしている印象があります。しかし新婚でもセックスレスになってしまうことがあります。

 

新婚でセックスレスになってしまう理由には、結婚したことでの満足感や安心感が大きく関わって理由になることがあります。結婚したからパートナーは自分だけのものになったという満足感や、誰も手を出さないだろうという安心感が芽生えてしまうのです。

 

それと結婚したことで一家の大黒柱になったという責任感が出てきます。これによって仕事を頑張りすぎ、セックスできる体力がなくなって帰ってくることがあります。また結婚したことで様々なプレッシャーを受けてしまい精神的にやられてしまうこともあります。

 

精神的なことが原因になって勃起不全になってしまい、セックスレスにつながってしまうこともあります。しかし新婚のセックスレスは改善しやすいと言われていますので、色々な改善方法を試してみると良いでしょう。


トップへ戻る