忙し日々でセックスレスが半年になっていた

あっという間にセックスレスで6ヶ月

セックスレスが6ヶ月続く夫婦もいます

あっという間にセックスレスで6ヶ月

 

セックスレスとは、病気などの特別な事情がないのに、パートナーとのセックスやセクシャルコンタクトが1ヶ月以上ないことを言います。セクシャルコンタクトはキスや裸になってのベッドイン、性器への愛撫とされています。こうしたセックスレスが6ヶ月以上続いているカップルや夫婦がいます。

 

セックスレスが6ヶ月以上続いている夫婦や恋人は、1ヶ月や3ヶ月のセックスレス夫婦よりも多いとされています。また6ヶ月以上セックスをしていない夫婦などには、気づいたら6ヶ月以上経っていたという人もいます。

 

こうした人たちはセックスしなくても生活に支障がありませんので問題ありません。しかし、パートナーとの愛を確かめるコミュニケーション手段がありませんので気を付けなければいけません。

 

また6ヶ月以上セックスしていないと、欲求不満になってしまうことがありますが、だからといって浮気や不倫をするのは良くありません。パートナーと上手くやっていけるように努力したほうが良いでしょう。

6ヶ月続いたセックスレスも解決できるの?

一緒にいる時間が長くなるとお互いのセックスに飽きてしまいセックスレスになってしまうことがあります。セックスレスになりやすいと言われているのが6ヶ月くらいです。

 

付き合い始めて6ヶ月くらいが多いとされていますが、セックスレスの期間が6ヶ月以上続いている人もいます。セックスレスが6ヶ月以上続いてしまうと、心が離れてしまうこともあります。ですので体のコミュニケーション手段であるセックスは重要なことです。

 

では、どうすれば6ヶ月以上続いたセックスレスを解決することができるのでしょうか。その方法とはどこかに2人きりで泊りがけの旅行に行くことです。旅行に行ってホテルや旅館に泊まることで、ボディーコンタクトをとりやすくなります。

 

それに一緒の布団に入って寝ることができますので、自宅では無理だったけどセックスしやすい雰囲気や環境を作り出すことができるのです。また部屋風呂に一緒に入ることでもコミュニケーションがとりやすくなります。


トップへ戻る