妻が拒否するセックスレスの理由で多いのは

妻が拒否するセックスレスの理由で多いのは

 

妻が拒否するセックスレスの理由で多いのは、もし子供がいるならほぼ愛情が子供に移ってしまい、母性本能が生まれてしまって女と言うよりも母親になっているからでしょう。子供が生まれると女性が変わり、世話も何もできない夫にいら立って性行為自体に興味がなくなっていきます。

 

また子育てで疲れている上、家事もしなくてはならない妻は、やっと夜に寝ることが出来るかと思えば子供が泣いて起こされる状況で、性行為など二の次と考えてしまいます。

 

夫は仕事に出かけ、時間になれば帰ってくることができますが、子育ては24時間営業なのです。子供がある程度の年齢になるまでは、なかなか自分の時間も取ることができないことを理解してあげる必要があります。

 

もし子供がいなければ、あなたに興味をなくしている可能性があります。同じ相手と同じパターンの性行為では誰でも飽きてしまいますし、シチュエーションなどを変えたり工夫をしなければ気が進まないのは当然です。

 

もしくは妻が浮気をしている可能性もあります。他の相手と性行為をして満足し、夫には目もくれない状況になっているのではないでしょうか。

 

そういうカップルは通常、妻が満足していないケースが多く、不満な妻は相手を求めてつい浮気をしてしまうというわけです。

 

どちらにしても、夫が妻を理解して気にかけてあげることや、仕事ばかりの生活をやめて、家族サービスをすることで改善されるでしょう。とにかく夫が妻に尽くしてあげることです。


トップへ戻る