セックスレスな男女の性処理はどうしているのか

セックスレスな男女の性処理は

 

結婚前や新婚時代はお互いの愛を確かめる上でもセックスはとても重要です。そしてそれを積極的に行うのが普通と言えますが、妊娠や出産を機にせックスレスになってしまう夫婦は少なくありません。

 

特に妻側としては女性としてよりも母親という母性に目覚め、子どものことが一番になりやすくなります。更に赤ちゃんの育児はとても大変です。

 

セックスをするという体力や時間、精神的なものがなくなってしまうこともせックスレスの理由です。

 

男性は精子を出すという行為はとても重要なことであり、子どもができる前のように求めることも多いですが、妻に拒否されることが多くなることで自信を失い、求めること自体をやめてしまうことになりやすいのです。

 

それでも性欲というものはあるので、妻とのセックス以外で処理することになります。多くは自慰行為や夢精、風俗の利用などがあります。

 

また、夫の浮気もせックスレスが原因となることが少なくありません。浮気相手からの誉め言葉や愛情を受けることで自分自身に自信が戻り、浮気に益々のめり込んでしまうということも言えます。

 

女性にも性欲がありますが、子どもに対する愛や子どもからの愛などでそれが十分に満たされて夫との関係がなくてもいられるようになりやすくなります。

 

また子どもがいなくても、結婚して数年経つことで相手に対するなれ合いの中で男女の関係として見にくくなってくるということもあります。お互いを異性として見ること、相手を思う気持ち、愛の確かめ合いのためにも歩み寄って中ようくすることが大切です。


トップへ戻る